看護師転職サイトで失敗しないために

看護師の転職をスムーズにするためには転職サイトを活用することが非常に重要となってきます。
なぜなら、ハローワークや一般求人よりも、はるかに情報が多いからです。

 

転職サイトでは看護師さんの求人を多数閲覧することが出来ますが、、
実際にコーディネーターやコンサルタントの方と対面をして自分の希望する職場を紹介してもらうこともできます。

 

しかし看護師転職サイトの選び方を間違えてしまいますと、せっかく成功するものも成功しなくなるんです。
ぜひ注意していただきたい点を以下に挙げますので、参考にして下さい。。

 

まず未熟なコンサルタントやコーディネーターが多いサイトには注意が必要です。
コンサルタントというのは職場と看護師をつなげる役割をしているのですが、
まだ経験のない方ですと面談のときに看護師さんが求めている職場をきちんと聞き取ることができず、
的の外れた職場を紹介してくることもあるのです。

 

さらに、職場に関する情報もきちんと把握出来ていないという人もいます。
離職率や有休の取得率、人間関係のことなどを把握せずにナースに勧めるようなところは信頼できません。

 

また、一番酷いのは、看護師さんの意向を無視して
強引に勧めた職場の面接を受けることを勧めてくるケースです。

 

もちろんいやであれば断れるのですが、看護師さんのことよりも病院を優先するようなところは
あまりに不親切であり、納得のいく転職が出来ないため、決して良くありません。

 

それに対してきちんとした情報を入手して正直にナースに伝えて紹介してくれるところでしたら、
きっちりとマッチングした職場を紹介してくれますのですぐに離職することもありません。

 

支援サイトについてはあらかじめ評判をネットで調べたり、複数登録をして、よくないところを切って絞っていくのがおすすめです。